養成バス運転士 - しずてつジャストライン | 2022年度採用サイト
しずてつジャストライン > 養成バス運転士

養成バス運転士

高校卒・短大卒・専門学校卒の方

ジャストラインが
全国の業界に先駆けた職種です。

バス運転士に必要な「大型二種運転免許」は、普通免許を取得してから3年後に取得可能となります。それまでの期間は運転士以外の職種(事務や整備)として働きながら、定期的に行われる運転教習や座学を通し、バス運転士に関する専門的な知識・技術を学びます。そして免許が取得可能になったタイミングから1ヶ月かけて「大型二種運転免許」を取得。その後約3ヶ月間の教習期間を終えた後、バス運転士へ。その後は、バス運転士としての様々なキャリア、または運転士としてではなく運営をサポートする管理職としての道も拓けています。

仕事を知る
know the job


左右にフリックしてご覧いただけます

※必ずしも該当の年数でキャリアアップとなる訳ではありません。

養成期間中

養成期間中

養成期間中では、バス運転士に必要な「大型二種運転免許」を取得できるまでの間、運転以外の業務経験(事務・整備・窓口)の他、定期的に行われる養成バス運転士対象の安全運転研修を経て、運転士登用に必要な知識や技能を身に着けていただきます。

運転士登用後

運転士

大型2種運転免許取得後は、自社の教育センターにて約3カ月間の教習を終えた後、配属先の営業所にてバス運転士として勤務していただきます。お客様を安全・安心・快適に目的地までお届けすることこそがバス運転士の使命であり、日々のやりがいにつながります。

運行管理

運行助役

運行助役の役割は、日々の運行の安全確保に関する管理業務を行うことです。運転士の始業点呼時にはその場で健康チェックや安全運行に必要な指示、他にも労働基準法や36協定を遵守した上での運転士の勤務交番の作成、運行上で発生したアクシデントの対応など、その業務内容は多岐に渡ります。

お問い合わせ・お申し込み

しずてつジャストライン株式会社
人事部 人材支援課

〒420-0822 静岡市葵区宮前町28

054-267-5153

054-267-5153

※お電話は平日9時~18時にお願い致します。